メンズ脱毛、ヒゲ、硬毛も安心、男の脱毛

メール相談メール予約
大船T’s形成クリニックのメンズ永久脱毛が選ばれる理由
医療レーザー脱毛は何回くらい通院がひつようですか?
毛の量・質によって個人差がありますが、ひげの場合約1か月おきに約10~15回の通院が必要です。
ひげは体毛のなかでも太く頑固なため、回数が必要になります。
ヒゲを完全になくさないで減らすだけにしたいのですが・・・
約6回レーザー脱毛を受けていただくと、減毛を実感できるようになります。
そのあとはご希望の状態まで脱毛していただくことができます。
医療レーザー脱毛ができない部位はありますか
基本的に毛が生えている部分(ほぼ全身)で脱毛治療ができます。
ただし、レーザーがあてにくい場所(耳の穴の奥など)や、
色素沈着が非常に強いなどレーザー脱毛が難しい場合があります。
一回の治療時間はどのくらいですか?
医療レーザー脱毛は、短い時間で広い範囲を脱毛できます。
体格などによって治療時間が多少違いますが、鼻下2~3分、ひげ全体で15~20分程で終了します。
痛みはありますか?
毛の密度、質、場所によって差があります。
-30℃の冷却風を当てながら脱毛しますので、痛みが少ない場所では軽く輪ゴムではじかれる程度です。
しかし、敏感な場所では多少痛みを伴いますので、ご希望の方には
麻酔クリームを使用することもできます(別途麻酔代が必要です。)
冷却ジェルやローションなどの付属品を買う必要がありますか?
エステなどでは付属品の購入をすすめられる事がありますが、
当院では脱毛費用意外にかかる費用は一切ありません。
脱毛後、必要に応じてお渡しするお薬も無料ですのでご安心ください。
医療レーザー脱毛の後はどんなことに注意すればよいですか?
レーザー脱毛後の赤みがあるうちは熱いお湯での入浴は控えてください。
タオル等で照射部位を強くこすることお1週間さけてください。
また、脱毛治療期間中は照射部位が日焼けしないようにしっかりと紫外線対策を行ってください。
脱毛期間中は、毛の自己処理はどうすればいいですか?
レーザー脱毛の期間中の自己処理は剃毛(毛をそること)だけにしてください。
毛抜きや抜毛器などで毛を抜いてしまうとレーザーの効果が弱まります。
また、脱色もしないでください。
医療レーザー脱毛は何歳からうけられますか?
基本的に何歳からでも脱毛できます。
ただし、思春期より前に医療レーザー脱毛を受けても脱毛されても、
二次成長で再び毛が濃くなる可能性があります。
アトピー体質ですが、医療レーザー脱毛を受けられますか?
炎症を起こしている部分以外は受けられます。
特にアトピー性皮膚炎の方は、自己処理で肌を傷めてしまうことが多いので医療レーザー脱毛はおすすめです。
日焼けしているのですが、医療レーザー脱毛を受けられますか?
脱毛レーザーは黒い色に反応します。
したがって、できるだけ日焼けをしないことが大切です。
しかし、日焼けしている・もともと肌が黒い方の場合は、
皮膚が反応しにくいレーザー(ヤグレーザー)を使用して脱毛します。
レーザーはしみの原因になると聞いたことがありますが、本当ですか?
レーザーを照射するとしみができるというわけではありません。
日焼けした肌にレーザーをあててやけどを起こした場合や、
レーザー照射後に紫外線を浴びるといつもよりしみができやすくなります。
レーザー脱毛期間中は紫外線対策をしっかりすることが大切です。
わきの脱毛をすると「わきが」もよくなりますか?
医療レーザー脱毛はわきがの根本的な治療ではありません。
しかし、衛生状態が良くなることでにおいが少なくなることはあります。

クリニックINFO
メール相談メール予約

Copyright c メンズ永久脱毛 Ofuna T's clinic Residental Co.,ltd. All Rights Reserved.