メンズ脱毛、ヒゲ、硬毛も安心、男の脱毛

メール相談メール予約
大船T’s形成クリニックのメンズ永久脱毛が選ばれる理由
「永久脱毛トラブルについて② (炎症)」

レーザーによる永久脱毛は毛根周囲で軽いやけどを起こさせています。
したがって、脱毛治療が終わった直後は毛穴がポツポツと赤くなります。これは正常な反応ですので心配ありません。
しかし、毛根周囲の軽いやけどがきっかけで毛包炎(にきびのような症状)がおきることがあります。 特に男性のヒゲ脱毛では多発することがあります。
細菌による毛穴の感染症状ですので、抗生剤の投与や少量の膿が溜まっている場合は膿を排出する処置で治ります。
脱毛の後に出現する毛包炎は脱毛が進むにつれて出にくくなってきます。

また、炎症とは少し違うのですが、かゆみを伴い赤みが強く出るアレルギー症状もあります。
この症状は2回目以降の脱毛治療で出現します。
これは毛穴に残っている熱で変性した自分の毛がアレルギー症状を引き起こしてしまうのです。

この症状も脱毛が進むにしたがって出にくくなりますが、外用薬や内服薬などを併用しながら治療を行っていくことになります。



クリニックINFO
メール相談メール予約

Copyright c メンズ永久脱毛 Ofuna T's clinic Residental Co.,ltd. All Rights Reserved.